湘南色はかぼちゃ色
All in One から One in All へ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぅ・・・やっちゃえ!えい!

ダレもみてないよね・・・読みたくないよね・・・でも書いちゃえ!


自己満記事です!要注意。

以下、今年の感想・・・


●ラ・パットーラ杯(平塚) 5月初旬

なんとこの日は試合だというのに前日寝付けず寝坊するという大失態を犯す。
ビーチ着いたら川井の顔が怖かった。いや皆怖かった。(当たり前です

調子のほうは、次第に尻上がりでよくなっていったので決勝の頃は足がガンガン動いてました。
僕がドツボにはまるパターンは大体OFのミスやら不貞腐れやらそこらへんのメンタルな部分なので、まぁよく言えば手堅く、悪く言えばOF不参加っていうのが功を奏したっていう感じです。

負け方としては、多分カバーの連動がバラバラだったような・・・
そんなイメージは次の東海大会まで続きました。

負けた後の難波さんのブログ見て、物凄い熱いものを感じて驚いた記憶が。



●東海大会(浜松) 6月上旬

Aに残れてよかった!と軽くホッとしていたような・・・出来は割と悪。
なにより、大会前に川井を練習中に突き飛ばしてしまい、怪我させた件があって・・・
何より、DFセットの時間稼ぎをしたいからハードタッチ、という恐らく非難されてしかるべきプレーだったので物凄いズーンとなってました。

とうの遠征は、車で浜松まで出かけて、凄く楽しかったのですが、満喫で一睡も出来ないという地獄な展開。ビーチについてからも、コンタクトの保存液を捨てようとしてコンタクトそのものを捨てたり、両手両足がいっぺんに出るような緊張。3-2のばし練で真ん中のDFばっかりやったのもよい思い出。

練習試合でのDENKO戦、クロスダミーで抜けた後溝口に放れなかった。
運転手組の動きにキレがなく、それがなんとなく嫌~な予感をさせる。
関野さん、田野崎、溝口。考えてみればこの三人の調子が悪いっていうのは相当まずいだろ常考

予選。既にして色々ミスが。無名のチーム相手にこれほど緊張しているようだと明日は・・・。


★ ×DENKO (準々決勝)

スナップミス、DFセット時の声がない、なんか変なところから前についてゲインを許す。

そしてなにより、ずっとCAD氏のことをSUGI氏だと思っていたことが発覚
「スギみた!」って声出したら正面のCAD氏が怪訝な顔した

他チームの選手の顔と名前を試合前に確認するようになった。


★ ×GT10 (準決勝)

ぶっちゃけ松岡氏(兄)のFB位置見てて何故これを崩せないのか、と海側にいながら思ったり。
中に入って放る勇気は・・・なかったですね!

1対1で(兄)と対峙した時、「それでいい!それでいい!」といわれて「やった!」って思ったら突っ込みすぎて半身以上かわされる。だが足立さんがクロスに入ってきて、(兄)が軽くイラッとしたところを関野さんが止めて事なきを得る。このパターンは今後大量にあった。

なんだ、僕が横に振られるとクロスで抜けるように見えるんですかね。

杉原がレフにぶつかったプレー、あの時関野さんがカバーに来てしまったのが凄い悔しかった。
いけるって言ったのにそこまで信頼されとらんのか!って愕然と。


そういえばニョンがボツになったのもこの試合でしたね。






●白浜大会 (6月下旬)

今年も飛行機で白浜入り。そのことを若狭専務理事に指摘されたり・・・。
虎三が登録してたのに、飛行機の予約が満杯で棄権した、っていうびっくりな事件も。

調子は最悪。

ボールがともかく手に付かず、練習時にはイライラして不貞腐れるなど最悪な奴でした。
試合前に伊達の投げたボールをモンキーキャッチしようとして突き指した指は未だに痛い。


★ ×日本海 (準々決勝)

前さえ浮かさなきゃ怖くない!あとはSFPケア!
試合前の上田情報のおかげで相手の意図するプレーを完全に封殺。

だがヒット後の展開で外に田野崎、杉原と打開力がある選手が並んでいたのに余計な行動を(ry

自分の役割をちゃんと理解できていない証拠です


★ ×Zero (準決勝)

ここから始まった因縁なわけですが、おかむー不在のZeroはラン中心。
正直、07上越でボッコボコにされた相手なのでむちゃくちゃ不安でした。

あの時はただのペロリにおいていかれるわ岡田さんに裏取られるわ・・・

必死だった。細かいことは覚えていない。


★ ×BE@RS (決勝)

2年ぶりの名前コール。密かに感激。
DFシステムをみて、まぁなんとかなるだろう、と。

予想以上にみんな容赦ない攻撃を・・・

SFPで抜かれた際、杉原が追いついて阻止、そこから一気に敵陣まで押し返した前半序盤のプレーで流れが完全にきた。これがなくても勝てたかもだが、杉原のカバーは本当に速かった。

ここいらからカバーをしてDFが機能するような絵をよくみるように。

難波さんの声ダミーからとったフォローの一点は最高に嬉しかった。
そりゃもう、抱きついて喜びたくなるほど!

ヨガとか尊師とか色々言われる難波さんのジャンプが炸裂。

優勝。

ここで全国の切符を手に出来たことで物凄い落ち着いた。以後のチームはやたら和やかだった。
あとここで教訓を得る

・落ち着いていれば1×1はなんとかなるっぽい。
・できないパスはするな!



あと上田がジャッカル666に飛び入り参加、攻撃回数を考えたOFなどいろいろ提案したようでジャッカルが試合のペースを支配!B3優勝の初タイトル!これは素直に嬉しかった。

でも上田さん、その前投げの通され方は去年僕が何度も目の前で披露していた奴では・・・





●関西大会 (7月上旬)

ジャッカルさんのテントに避難(´・ω・`)
まじで暑かったので助かった。あとジャッカルの牙の息子はまじ俊足。


★ ×GT10 (準々決勝)

東海のお返し。最初のOFで流れるような攻撃。危なげない試合運び。
かなり周囲が見えたし足も動いた。SFPのカバーはあらかじめ聞いていたので対応できた。

個人的にはランを絡めて脱出できたのがよかった。まぁ正直、

田野崎に向けて投げたパスは前のDFに接触してて若干ブレたんで死刑を覚悟しましたが。田野崎が無事とってくれて助かった。

(兄)の苦笑?思い出したくありません。



★ ×Zero (準決勝)

昨日の予選でもあたったがそのときは俊足キャッチャーが二人共不在。

福田氏(良)と1×1に度々なる。割とイジメだろこれ。
溝口と並んでDFして抜かれたあの場面以外はまともにやってただけにorz

いや誰みてるんだよ俺>あの場面

前上がりをガン無視していたシーンがあり、あれは頂けない。

同じく誰みてるんだよ俺>あの場面

教訓、

・ボールだけでなくマークマンも交互に見ろ
・隙を生むな作るな



★ ×ユニコーンズ組合 (決勝)

春先まではよく一緒に練習していたのにこの頃久しく対戦していなかった方々。
まぁCanonとかより正直な話一番やっかいな動きをしてくると思う。

例のサインのとき、自分は中にいなかった。ちょっと中にいて体感しておきたかった。

最後のシーンは・・・川井の背中をポーンと押して「あと一人!」って言った俺が悪いのです。
川井は悪くありません・・・


優勝だったが・・・個人のDFがまだまだ甘いことがわかってしまう・・・
ともかく暑さで集中力を切らしてしまう場面が目立ったのがいただけなかった。





●関東までの間

木曜練とかで体力切らして川井にキレられる。最後の土曜練には遅刻するし、水曜は寝ブッチした。
しばらく期間が開いてしまったことで完全に油断していた。

直前に気付いて驚愕する。






●関東大会 (7月下旬)

どうしようもない地獄ブロック。これは負けて気合を入れなおすパターンか?!と思ったがとんでもない。
UNOもZeroも破る。

まぁ本気じゃなかった・・ってのもあったか?

UNO戦でチェンジ遅れからピンチを招いたシーンがあり、再度集中を要すると意識。

・隣まで見ろ

これが今シーズン最後に得た教訓。




★ ×イカロス (準決勝)

渋田が振り切られたシーンを見て、やはり最初に裏を取られるのがいかにヤバイかを再確認。
プリンターがかかった時、ウィングにいたのでびっくりした。

OFなんて久しぶりすぎてーーーーーーーー!

ファンブルして球離れが遅れた( ̄▽ ̄;)


あっしーさんが引いてて、池内さんが田野崎の方へ出る準備してたからSFPもありかなと思ったがFBの位置を見る暇がなかったのでやめた。とにかくOFは僕の領分にあらず。



★ ×DENKO (決勝)

変則4-1?なんか妙なシステムをとってきた。
チン乙のGに入って、久しぶりに相手が釣られるのを見た。

こんなこといってはなんだが、あまり負ける気はしなかった。
だが岡田さんの前上がりはやっぱり上手いし最終的にそこで点を取られたね。






●全国

頭はすっきりしていたし、足は靴下はかないで済む温度になったから軽かったし・・・
何よりも、慣れ親しんだ平塚の砂でした。


★ ×虎 

まぁ前上がりについて行ったらなんか抜かれてたのでカバーいきましたがあれはたまたま・・・
なによりそこからカバー行った分後手後手になって崩されなかった所がこのチームにいて凄く楽。

teamイカロスがZeroに崩されたのはそういうパターンだったしね・・・

難波さんがラインブレイクしてとったあの1点がかなりよかった。難波さん流石だ



★ ×Zero

向こうの厚意で白ユニを着させてもらえた。
何度も対戦して何の因縁だよとも思ったが、同時に今年かなりお世話になった相手だと思う。

また福田氏と1×1。そしてまた軽く抜かれかけた所をクロスに入ってきて関野さんが止める。
前つきは裏を取られることなし。

正直2失点目のときは\(^o^)/オワタ と思ったが4分ほどあったのでまだ落ち着いていられた。
向こうはイカロス戦から実質2戦続けてビーボ相手で相当消耗したのか、後半終了間際は足が止まっていた。

片ライン一線、誰がスタンドだったか覚えてないけどボールをでかい声で要求して思い切りよく走ることにしたら抜けた。いつもの飛び出してくるDFではなかったし、ぐっさんの内側のDFが疲れてて追えてなかったのでしょうか。ちょうど山側からOBに名前を呼ばれたように聞こえて嬉しかった。

FBが福田氏で「ここもか!」って思ったが抜ける気がしなくて詰み。できるだけ稼いでヒットした。

やっぱりあーいう展開で得点にもっていける田野崎は凄いと思う。関野さんとか難波さんもそうだが、エース格が三人もいるとやっぱ攻撃力が半端ないね・・・。



★ ×UNO戦

最初のOFで得点、エキの阻止で完全にビーボペース。挙句前なしから得点で完全にこっちのもの。

8-3というスコアは本当に(゚∀゚)キタコレ!!な感じ
最後の方はシャカシャカ動いてゴキブリのように時間稼ぎに走った。

ぶっちゃけ終了の笛の時、アウトから海側に戻る途中だった為完全に輪に入り遅れたのですが

それもまたよい思い出になるのでしょうかね・・・


あのシーンがラグマガに載るに5万ペソ。っていうかあれ以外ないだろjk・・・


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
用語わかんね~w
とりあえず五冠オメ!
【2008/07/31 16:31】 URL | S.O.L #tR0Y9Tco [ 編集]


見つけてしまった。読んでしまった。


また一緒にヨガしようぜ!!
また一緒にヨガしようぜ!!
また一緒にヨガしようぜ!!


(適当コメンツででごめん 笑)
【2008/08/02 04:09】 URL | ヨガとか尊師とか #- [ 編集]

返事~
>>SOL

分からないのに読んでくれるSOLに乙! 
こ、これは乙じゃなくてポニーテールなんだからね!


>>ばーみやんな方

見つけられてしまった!ばいやーばいやー(汗
ホント楽しかったです!

またヨガ・・・僕はあんなに飛べません><
【2008/08/02 22:13】 URL | じんぼく #J3E3dbJs [ 編集]


見るの遅れた!
ザンネン

見てれびほうえいびに7きかいしようぜ
【2008/08/03 13:34】 URL | ↑d #mAxZjF0g [ 編集]

↑d
12か19ねφ(. . )

結構いい感じの線だね・・・つかみテレビの詳細があんまりにも分からないから困る。
【2008/08/03 20:54】 URL | じんぼく #BXeFgC1E [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://getyourownway.blog81.fc2.com/tb.php/96-94ef1dfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。