湘南色はかぼちゃ色
All in One から One in All へ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の完走
 
冬休みは麻雀とドイツ語の強化期間になるので現実と向き合う。
そのためこれを完走させなければならなかった。そう、


PC版 ひぐらしのく頃に


とうとう祭囃子編まで完走。宇多田ヒカル的に言うとせいぜい『最後のキスは タバコのflavorがした』(「first love」だよ?)程度だったオタ臭が最後のシナリオに来てガンガンにおってたのが残念ですが。



ファンタジー的な世界観、は嫌いじゃない。むしろ、好きだ。

今から何年も前、小・中と家にTVのなかった頃、空想で話を作るのが好きで色んなお話を創造していた。だからその頃をちょっと思い出させてくれて「チョッチ」幸せ(『タッチ』?)でした。。

まぁそんな俺の話をポテトさんにすると、

「絵が嫌い」

とか


「君は如何にアニメ版ひぐらしの絵が萌えるかわかっていない」


などとバッサリ斬って捨てられるのですが。。まぁ確かに絵はあんま上手くはないと思うよ?後から登場するキャラになればなるほど立ち絵の質が下がるし。でもね、やっぱりそんなに嫌いになれないんですよ。でね、やっぱりその理由は『痕』の時と同じで・・・

背景


じゃないかと思うんだ。それを再認識した気がする。




追記: EDテーマの「そらのむこう」はいい曲だと思った。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

無駄にコメントを残すとしよう。
ま、おそらく知ってると思うがこちらでもどぞー
http://park17.wakwak.com/~mahosaro/higurashi_seiti.html
【2006/12/25 14:05】 URL | アビさん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://getyourownway.blog81.fc2.com/tb.php/18-9471cb89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。