湘南色はかぼちゃ色
All in One から One in All へ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人情報ダダ漏れな気もするが



もとよりブログなんて露出狂趣味みたいなものなので―――



役職とかバイトとかで、何故それを選んだのか、何が楽しくて、何が嫌だったのか書いてみるテスト



◆学級委員
・なんか先学期、立候補者いなくて決めんのに時間かかったし俺が立候補すりゃみんな幸せじゃね?
・楽しいことなんてありませんでした。(il´Д`)
・ともかく話力がなかったのでまとめることができませんでした。小学生だったし。


◆ソフテ
・ベルギーいた頃テニスやってたから。でも軟式なんて初めてでやりにくいのなんの。
・部員は全員上級生女子。基本的に年上にいじられるのはなれてました。(ベルギー時代がそうだったので)
・不人気で女子しかいないテニスやるあいつは変態だろ的扱いをかわすことができなかった。
 6年の時、下の学年の子が同じようなことしてて少し安心した。


◆放送委員
・放課後17時の放送で【本日の放送を終了します】っていうのマジかっけぇ。やりてーー
・異例の2年連続放送委員で放送室のヌシと化した。担当の日は放送室で2人食事とか。
 あれ・・・?実は俺、便所飯に近い状態だったんじゃね?www
 大体の場合相方は女の子なので2人きりとかですのでゲフンゲフン
・嫌なこと・・・?顧問の片方が頭ごなしに否定する人で、確かに俺の提案は最悪だったが何が悪いのか
 指摘しないからどこをどう直せばいいのかわからなかった。所謂反面教師としたい記憶。


◆卓球・やきう
・なんとなく。団体競技だと他人に迷惑かかって(迷惑がられて)嫌だなぁという印象。
・授業中であるにもかかわらず全力で奇行に走っても問題なかった。
 大学入って1学期の卓球でもやはり奇行に走った。卓球って思わず声出るよね?ん?
・運動できない子なんだなぁっていうのをまざまざと見せ付けられる結果となったこと。


◆算盤
(略


◆塾
・①叔父が開成連れてってくれた。某先生に会う。曰く、「ここは頭のいい奴らが更に勉強して来る所」
 ②バカだから挑発と解釈し乗る。
 ③学校で「開成生に、俺はなる!」と宣言。周囲ドン引き。
 ④独学やってみたが厳しいから塾行くわ ← コレが直接の動機
・誰よりも苦手だった社会の資料集を、マニアックな程暗記して相当な知識量を蓄えたのを実感したこと。
 最初は恥ずかしくて泣いた。悔しくて泣いた。スーパー負けず嫌いです。
・嫌な奴っていうのは本当にいるもんだなと知ったこと。カンニングさせろとうるさい奴とか。
 何故か切れて壁に穴あける講師とか。 



★小坊時代、全体として―――

小学校時代は孤独だったんじゃないかと思い始めてきた。なかなかなじめてない様子がひしひしと(ry
ただ、少なくともやりたいことやってる。というかやりたい放題。
特に対女子に関しては――― 一番盛ってたのではないか位のレベル。
おかげで一部にはゴミのように扱われたり、親子会議発動までいったケースもありましたし、いやはや――

まぁ考えてみれば、ある程度頭よかったのは救いだったんですね。あいつ頭いいけどバカだよね、って
そう言われてた気がします。子供の頃ってさ、ただそれだけで人が集まったりするんだよね。

ともかく自分の欲求に対して超ストレートです。周囲がどうだろうがあまり気にしていない。結構自分勝手。





あぁ・・・あとあまり考えたくないけど・・・結構人の嫌がることやってからかうの好きでした・・・今も?
謝るのも嫌いでしたし・・・まぁ・・・ひねくれた性格ですよ・・・ガキなんですよね・・・振り向かせたい・・・
幼い愛情表現ていうやつなんでしょうかね。




まぁそんなわけで対人スキルはあまり芳しくなかったようでございます。

                                                next...中坊編
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
ひどい小坊だwww
あんまり人のこと言えないか…

中坊の頃は知らんからな、wktk
【2009/02/02 14:40】 URL | S.O.L #tR0Y9Tco [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://getyourownway.blog81.fc2.com/tb.php/119-5ab310c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。