湘南色はかぼちゃ色
All in One から One in All へ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中ニ病的な夢

を見てしまった。


なんか現実と夢をいったり来たりする。

僕は何度も死んでいて

その度にパラレルな世界に飛ばされる。

しかしなんといっても平行世界、微妙にズレが起こる

古い記憶を共有できる人間がいない。

誰に聞いても知らないと

そのうち誰かが「それは夢でも見たんだろう」と言って

納得してしまって。そこでおわり。



世界の謎は解かれない。鍵を握るヒーローもヒロインもなく。

そんな言葉が浮かんだまま目覚めた。




なんか胡蝶の夢ってこんな感じだったのかね?

あと夢診断できるなら教えてエロイ人。


スポンサーサイト
THE BUCKET LIST


何がどうというわけではないが。


映画を見た。




"The Bucket List"




邦題は「最高の人生の見つけ方」。




得てして深夜というものは感情が昂ぶって綺麗でないものも綺麗に見えるし、人間過ちを犯すものであるとある人が言っておりましたが。

そんなん抜きにしてもいい映画だと思う。




山田洋次の「十五才 少年Ⅳ」

洋画「オーロラの彼方へ(原題:Frequency)」




久しぶりに泣ける。

響くストーリーはシンプル。演出もCGもなくてもいいものはいいものなんですね。

ニクイじゃないですか。




どうというわけではないが。見るヨロし。

まぁブログに書くような内容ではないかもねw

有楽町ではまだ上映してるっぽいから映画館で見るのもいいかも。




いい夜更かしをした。




コンディション的には最悪だが。








とっとと寝ろ。













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。