湘南色はかぼちゃ色
All in One から One in All へ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムラッ気

感情が物凄い不安定ですね。



↑に行けばバカをやりたくなるし



↓に行くと何も手につかなくなる



あぁ・・・ったく。








だんだん、人と顔合わせるのが申し訳なくなってくる。






>昴さん
うぃっす大丈夫ですよ。。。例えです例え~w
何でか何かをやろうという気にならないんですよ。。ハイ。


>Halさん
㌧クス
スポンサーサイト
ただの愚痴
大いなる矛盾の中で生きている。



もっと馬鹿ならよかった。



最近ぼんやりと感じること。



それは絶望。



車に轢かれてさっくり死んじまう妄想をして、
それでもいいかって気がしてしまう。



次に孤独。



この絶望の要因を認知して抗おうとする者が 他にいない



多忙で思考を奪われるのは恐ろしい



やめてくれやめてくれやめてくれ











何で僕はこんな所で苦しんでるんだ











誰かの背中を追いたい。











どうして僕はこんな所に置いていかれたんだろう?









最近はどうなのかな?かな?

rivival


気分的に復活してしまいました。オタニキです。

昨年の9月頭を彷彿とさせます。


この頃の ニコ動 系話題やら オタ属性が強い後輩 というステキな環境が協力にプッシュしてくれます。




・・・あれ自分、確か運動系のサークルにいるはずなんだがwwww




こないだのビーチ練で話題になった 『School Days』 をググって見たらエライ修羅場な作品であることが発覚。幸い 画面の中に純愛を求めるピープルではない のでこういうものも受け付けます。


というか基本的に面白いなら何でもこい!な野郎でつ。




でもやる気起きね~~~~~~~~~~





かわいさとかそういうのは実はどうでもよくて、『迫力』がほしい。



『痕』の精神が蝕まれていく描写とかは戦慄モノだった。



舞台の基本である 背景画 (何度でも言ってやる!)が素晴らしい。そして、サウンドノベルってところがいい。



声はいらない。効果音が舞台を彩る。



音が溢れているより、扉が開く音だけがするほうが頭に飛び込んでくる。





最近の R-18 ゲームは新米シナリオライターの登竜門としての機能を果たさなくなってきているような気がする。

同人上がりもみんな似たり寄ったり。




そういう点にこだわりつつ、昨年より一段上からこの世界に舞い戻ってみたい。そんな初夏のある日。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。