湘南色はかぼちゃ色
All in One から One in All へ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2次試験も近づいてきたわけですが
 
さて、どんなにアホなことをやろうと、なんだろうと、


僕は塾講師


なのでこの微妙な緊張感を味わうわけです。正直、なんて声かけていいのかなんてわからないし、せめてできることはといえば適当に予想問題を考えてみることであり、その結果当たればよし、外れて恨まれてもそれはそれでいい。

親の心理とか少し分かる気がする。まだ金の問題とか絡んでないから純粋な気持ちだと・・・ツッコミたくなる表現だが・・・思っている。

こんなことは書いてはならないのかもしれないが、生徒の中にはちょっと飲まれてる雰囲気の子もいる。その子には悪いけど、雰囲気に飲まれると厳しいと思う。特にT大理系はマスコミも集まるだろうし。。

↓まぁこんな奴らもいるにはいたが例外で。
まぁ、どっかの誰かさんたちは逆の雰囲気に呑まれて浮かれて駒場まで電話してきたわけですがwww駒場で電話受けた俺らもさんざ騒いでいたわけですがwww半分くらいの奴らが落ちたという結果からみてオススメできない・・・


大舞台で不安に打ち震える原因は簡単に言うと③つのどれか。
① 普段から悪い思考しかできない
② 現状の勉強量に不足を感じ、「やり残した」という意識に囚われている
③ ミスした経験が少ない

ホントこの3類型。自分はね、
【普段から楽観的思考・何とか受験生平均追いついたハズうはwおkww・
中学受験で既にテンパリ自滅算数0点補欠合格】
と、まぁ不安に感じる要素がかなり少なかった。

これは実際ラッキーだった。では当てはまる人間に何を言ってあげればよいのか。

少なくとも②はどうにかできるよね。考え方の問題。

「まだ・・・が、・・・が、・・・の調子が悪い、・・・がよくわからない。」

               ↓

現状で出来ることまではやった。とりあえずGJ。さぁ、本番行こうか」

こんなこと書いてると、進研ゼミの漫画みたいになってくるw

①の人は、どうだろう・・・
「あれはやった、これもやった。多分・・・大丈夫」
位の気持ちになれれば大丈夫じゃない?

③はね、うちの学校の奴らに多かったと思う。ドツボにはまってどうしようもなくダメなことってあるんですが、それがずばり当日に来た人。

一言: 1教科の大きなチョンボなんざ、ぶっちゃけ追いつける。

汚くてもいい、低くったっていい、最低点にでもすべり込めばいいんだ。現状で最高の点を取ることだけを考えられればいいんじゃないか?
余計なことなんて後で考えようぜ。な?

愚痴や不安ならいつでも聞いてやる。



ちょっとしたおまけ。

試験が始まる前から机に座って集中して他の余計な情報を遮断すると言いと思う。
スポンサーサイト
さて
 
サークルの勧誘用ビラとPV作成を任されたんだが。。
 
映像編集のできるソフト知ってる人がいたら教えてくれ(拡張子は.VRO)
終わらせる。
 
積みゲ消費。これは終わりなのか、それとも始まりなのか。「今」は何も。


【月姫】


シエルを見て。

● 立ち絵      → 違和感
● カレー      → やな予感
● 教えて知得留先生 → ちょww種苗にメール
● 剣投げ攻撃    → これ何のひデブ?

種苗に当然のごとく扱われましたが、シエル → 知恵先生 ですね。

何か一気にひぐらしに対する評価が・・・輝きが失われて・・・
キャラ設定サボるなよ・・・ま、同人か・・・

琥珀の怖い目をみて、「あぁこれはレナの『鷹の目』だな」って思った今日。
あほな奴
 
DC1期を見た。まぁ深く追及はするな。
DCコンプの為に少しずつ頑張っているだけだ(痛

だがまぁ、こいつを見ている間に『だぁほぉぅ』(岩鬼w)なことが起きた。



「それが・・・ボクの願い・・・ボクの望み・・・」




脳内変換されました。ごく自然に。





「これが人の望み!人の夢!人の業!」




・・・ラウ・ル・クルーゼ?・・・





駄目です、ホント終わってます。これを皮切りに



僕は・・・
○ 何て汚い!
× 君を討つ!!(キラ)


とか

○ それが僕の願い。
× それだけが僕の望みです(前原圭一)


とか

虫の鳴き声がひぐらしの鳴き声に聞こえたりとか




・・・最終的にひぐらしに帰ってきちまったぜ・・・愚かな・・・
最近ハマってる音楽
 
シャウトするような、叫ぶような楽曲がマイブーム。そこでこの曲。


「 You give love a bad name 」(邦題:禁じられた愛)

Bon Jovi、初の全米No.1HITを記録したナンバー。



これは何度聞いても凄い。まずギター。ヤヴァイ。かっこよすぎる。それでいて曲構成は意外と単純っぽい。惚れる・・・。

高いトーン。サビの皆で叫ぶところ。そして最初の部分。


Shot through the heart, and you're to blame!
You give love a bad name!


やばい。シビれる。やばい。これはやばい。


昨晩は
 
何か血迷った記事が見えますね・・・。まぁ時刻が時刻なので気にしないで下さいw 

まだおいらにも若い部分があるんだねってことでw

社会②は順当に終わった。何とかして明日の法2を超えてみる。
ガキ・魂からの叫び
 
何気なく 見上げた空が 果てしなく 暗かった
窓に映る 自分の顔が とても無様で 汚らわしいよ

泣いている 泣いているんだ
この僕が 泣いているんだよ


何のため 命を捧ぐの 何のため 生きていく
ガキは叫ぶ 好きに生きる 身を捧げる? クソクラエ! 
 
泣いている 泣いているんだ
この僕が 泣いているんだよ 今


この国よ 大人たちよ 僕はまだ ガキのままです
この弱さを つねってよ 
それなら 大人に・・・ 


泣いている 泣いているんだ
この僕が 泣いているんだよ 今

ガキをなくしたくないって

泣いている 泣いているんだ
この僕が 今


うわぁ・・・俺ってば最悪
 
いやー。いい作品だった。うん。迫力あったねぇ・・・。
内容がアレなのはおいといて、サスペンスで。うむ。なんかこういう系統の作品はまっちゃうなぁ・・・


痕とか、ひぐらしとか




とか。





(´∀`;) それはないでござるよ一休さん

留年の淵にいる人間が”まさか”【鎖】を、leafの鎖をやったなんて、拙僧は信じませぬぞ!・・・mixiで書けない様な叫び。。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。